トップページ > 活動報告2014


2009年の活動ログ
2010年の活動ログ
2011年の活動ログ
2012年の活動ログ
2013年の活動ログ
 
青年部2014年の活動ログ
部員交流会
 
2月21、22日に部員交流会を高砂温泉にて行いました。
例年通りボーリングをして、優勝は坂口さんでした。
今年は景品にあまりお金かけていないのでしょぼくてすいません
そして、温泉に移動して例会を行い、宴会までの間麻雀をしたり温泉に入ったりとゆっくりしてから宴会へ突入しました。
今年は日頃のおこないが良かったので雪も降らず除雪の方々もゆっくりできたのではないかと思います。
去年お世話になった普及所の及川さんも参加して楽しい夜を過ごしました。
参加した皆様無事に帰れたのでしょうか?
家に帰るまでが部員交流会だよと支部長の締めで解散となりました。
皆様お疲れさまでした。

(伊東)


スノーメッセージ
 


農対総会・フォーラム
 
1/28に深川市農業対策協議会定期総会が行われ、活動・決算報告、ふかがわ米の販売PRイベント
(札幌でのふかがわ農産物フェア、旭川空港でのSORAマルシェ、東京・横浜でのサミットストア、深川市内でのこめッち新米フェスタ)が
盛況に行われたことの報告がありました。
総会の前段にクリーンライスふかがわ共励会の発表があり、ゆめぴりか部門で我が支部の阿波一雅さんが最優秀賞を受賞しました。
総会後、農業フォーラム2014が行われ、講師に東京シティ青果株式会社 野菜部執行役員部長 明平国郁 様を迎え、
「こらからの北海道に期待し、求めるもの」との演題で公演が行われました。
青果を扱う部門に勤めていらっしゃるので、日本の食料基地の北海道に作ってほしい作物などのお話がありました。
その他にあの有名な築地市場が豊洲に移転することの話をしていただきました。

(馬場)


空知総会
 
1/27に岩見沢市空知農業会館にて空知管内の青年部の総会が行われました。
一年の活動報告、収支決算の報告、また青年部活動実績発表においてJAながぬま青年部が各大会を勝ち抜き
東北・北海道ブロック代表として東京で行われる平成25年度全国青年部大会に出場することの報告がありました。
深川支部から2年間空知の役員になっていました、大川裕也さんがこの度の役員改選により役員を退任されました。
会議は岩見沢で行っていますので、毎回遠い道のりでの参加お疲れ様でした。

(馬場)


北ブロック会議
 
JAきたそらち青年部(8支部)に加えJA北いぶき(妹背牛・秩父別・沼田)青年部との
空知農協青年部連合会北ブロックによる、北ブロック会議が行われました。

始めに北海道農業近代化技術研究センターの南部雄二様に「GPSを活用した農作業の効率化」の講演を聴き、
その後総会になり青年部員大勢出席の中で行われました。

(馬場)


JAきたそらち青年部通常総会
 
1/17に深川・イチヤン・納内・音江・多度志・雨竜・北竜・幌加内の農協青年部8支部による通常総会が執り行われました。
農産物のPRとして札幌のスーパーに行き売り子として、店頭に立ち「きたそらち産の米」の販売などの活動報告と役員改選がありました。

(馬場)


支部新年会
 
本年度最初の青年部例会が1月11日にプラザ富士屋にて行われました。
内容は各種総会と今まで延期になっていた国際農機の出欠確認、その他でした。
例会後、新年会に入りお酒を飲みながら親睦を深めました。
馬場新支部長の新年の挨拶にもありましたが、深川支部の団結力のもと支部活動を行っていきますので今年1年よろしくお願いします。

(伊東)


 
1/10に深川市内青年部5支部による深川市農村青年部協議会の定期総会が行われました。
昨年は深川市農村青年部協議会創立50周年式典が行われ、
お忙しい中歴代の会長や役員方をお招きし盛況に開催できた事や市内の各行事に参加したことの一年の活動報告がありました。
役員改選により新たな役員体制となりましたので、各支部皆さんと共に協力して、我が町「深川市」を盛り上げていきたいと思います。

(馬場)


 
1/6に新体制役員で初めての活動になります、農業関係団体への挨拶回りを行いました。
各団体様に暖かく迎えられ、昨年お世話になったお礼と新年の挨拶を申し上げ、
その後役員会をし、今年の行事についての話し合いをしました。

(馬場)


第14回JAきたそらち青年部深川支部通常総会
 
12/14にJAきたそらち青年部深川支部の通常総会が行われました。
一年の活動報告、決算報告、来年の活動計画など提案し、役員改選の承認を得ました。

新たな役員として
支部長 馬場一俊
副支部長 江幡良博
理事 伊東範勝、松本憲一
会計 小田浩明
監事 佐藤孝俊
事務局 佐野雄平

退入部式も行われ
退部される馳喜禎さん、青年部にご尽力頂きありがとうございました。

新入部員として、桒野佑介さん、野中涼さん、安念純平さん、桃野大希さん、山崎武流さんを迎え、24名の新たなスタートになります。


(馬場)





© 2008 JA Kitasorachi Seinenbu Fukagawashibu All Rights Reserved.